経済の基礎を知って、賢く生きていこう
トップページ→最近の気になるニュース

外貨の魅力

最近FXなんかが結構人気を集めていますね。
しかしこの経済が不安定な世界では、いつどこの国が経済破綻してもおかしくありません。
そんなこともあって、ギリシャが経済破綻した時には、外貨に人気が集まったそうですね。

そんな外貨の金融商品には、外貨預金(普通・定期)、外貨MMF、外国債券、外国為替証拠金取引などがありますね。 

外貨預金は日本での普通預金や定期預金と変わらないと考えて大丈夫です。
日本の預金と違うところは、金利が日本より高いということと為替手数料がかかるということです。
金利がいいのはとても良いことなんですが、為替手数料が結構かかるのがネックです。



前の記事へ     

需要と共有とは?

需要とは「ある商品を買おうとすること」を指し、供給とは「ある商品を生産し販売しよ うとすること」をそれぞれ指します。一般に「需要と共有の法則」と呼ばれる法則が成り 立つとされていますが。。。

インフレ・デフレとは?

インフレとは「物価が上がり続ける事」。デフレとは「インフレとは反対に物価が下がり 続ける事」。今日の日本の激安ジーンズ低価格競争にみるデフレスパイラルとリーマンズ ショックとの因果関係について触れています。

日本銀行とは?

「日本銀行」がどのような機関・役割で、経済にどのような影響を与えるかに関して分か り安く説明します。日本銀行の日本の中央銀行としての目的や日本の中央銀行としての業 務に関して分析します。

税金ってどうなるの?

直接税と間接税の違いや、国税、県税、市町村税などジャンルごとにどのような課税がな されるかを紹介していきます。普段納めている税金がどんな風に使われているかわかるか もしれません。